FC2ブログ

【サンドイッチガール】

13歳の時、
兄の友人に見せてもらった初めての【エッチビデオ】

以来、色々見ましたけどね(*^_^*)
一番、衝撃的だったのが『バイオハザード』ですかね

そう、あのラストの “紙みたいな” ペラペラの服?

すげぇ事を、考えるヤツがいるもんだなぁ~
と、驚きましたよ (究極の、エロですよね(゜o゜))

しかし、あの素材は僅かながら “纏わり感” があって、
微かに安心できるんじゃないだろうか?
これがもし、固い板だったら…




最初、ただ懐かしいとしか思わなかった。
『サンドイッチマン』
昔は、たまに見かけたよなぁ…

【注】お笑いコンビではなく、広告宣伝媒体の方ね
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%9E%E3%83%B3


しかし、何か変だな
妙にソワソワしてるし、壁を背にして “人目を” 避けてる様な…

俺は、ゆっくり横に回り込んだ。

  や、やっぱり!!

両手で、しっかり板を持っているので【乳首】は見えないが
はっきり 横チチが拝めた♪


時おり、モジモジと脚をくねらす度に
黒っぽい茂みが姿を見せる…

前の板を押さえているから、
後ろが浮いてしまって “カワイイお尻” がマル見えだよ

俺は、ゆっくりと彼女の側へ…




妄想とはいえ、リアリティーを追求する俺としては、
彼女が何故こんな事をしているのか?
確かめる必要がある!

俺は彼女に近づき、話しを聞き始めた。
※もちろん、彼女の横に立って…

(うひ、乳首がピンク色だ♪)



「父親が借金を残して死に、病床の母親と幼い弟。悪い男に騙され、こんな恥ずかしい仕事をさせられて…」

とゆう彼女の話しを、俺は “うわの空” で聞き流しながら

(うほ、アソコは毛深いな♪)

    END

【開業医 山本伸一】

「い、痛いっ!!」

下半身に、激痛が走る。
まるで “太い杭” を突き立てられた様な…
知らなかった。
こんなに痛いなんて、




  「痔が!」

※『ぢ』になった事がないもんで、想像で書いてみました( ̄▽ ̄)



久しぶりに、妹と買い物に出かけた帰路
突然の激痛に歩けなくなって
妹は 「救急車を呼ぼう」 と言うけど、救急車で運ばれて
もし、男の先生だったら…

そんなの、絶対イヤ!!


「あ、お姉ちゃん。 ここ女医さんだ!」

え、どこ?
妹の声に、顔を上げると病院の看板が。

朦朧としながら
『診療科目』の字を読む。

産科、婦人科、内科…
その下に、

【院長 山本伸子】

よかった!
私は、そのまま気を失った…





‥‥おや、婆さん。 山本先生とこの看板
また『落書き』されとるよ!
《伸一》の 一 を、 子にされとるわ
ほんに、誰の仕業ですかいのぉ…





「あの、先生。」
「先生は、院長さんですよね?」

「そうだよ。どうかしたかな」

(変ねぇ。どう見ても、女医さんに見えないんだけど…)


私はいま、診察室の【分娩台】の上に寝かされている。
なぜか、ハダカで…
さっき意識が戻ったら、この状態だったの


先生が言うには、
は 『三大成人病』のひとつで、全身に転移するそうだ。
※それはですよ~


そのため先生は、
私の身体を調べてくれてるの
(モミモミ♪ 触診してま~す(^◇^))

あたし、産科って初めてだし
いくら女医さんだからって分娩台って、すっごく恥ずかしいわ…


あら、先生ヨダレ垂らしてる。
きっと疲れてるのね
お医者さんて、大変なんだわ…

(ひっひっひ。 若いチチはエエのぉ~
落書きしといて良かった。 あとで、妹の方も( ̄▽ ̄))



「先生、どうですか?」

「うむ “乳痔” は無いみたいだね。あとは【子宮痔】の検査だな」

「何です、それ?」

「うん、女性特有の “痔” でね。特殊な検査棒を使うんだよ」

そう言いながら、先生はズボンを…

   END



【ドアホン】

うちのマンション、いっちょ前に 『オートロック』 なんですよね
ドアホンも当然、モニター付き♪
そんでね…



『ピ~ンポ~ン♪』
インターホンの呼び出し音が鳴り響いた。

この音は、エントランスだな。
モニターに、若い女の子が映っている。

「○○新聞です。 集金に伺いました」
※新聞の集金で、若い女の子なんて見た事ないですけどね(-.-;)


(お、可愛いじゃん♪)

 パシャ!
ちょうど、手に持っていた携帯電話のカメラで写真を一枚。
※ここだけ、実話です


「よく見えないなぁ。 もう少しカメラに近づいてみてよ」
「最近、空き巣が多くてね。 理事会から警戒する様に言われてるんだよ」

モニターに、
どアップになった彼女の唇にチュッ♪
(へ、変態や!)

さらに、ウインクさせたり
クルッと一回転させて、さんざん “もてあそんだ” 後

「ん、スカートの中に隠してるのは何だ!?」

えっ?

「とぼけても無駄だ!」
「ここは防犯のモデルマンションになっていて、特殊な『監視カメラ』で危険物を察知出来るんだ!」
(嘘ばっかり)

「で、でも。 私、何も…」
突然の事態に、彼女は冷静な判断が出来なくなってしまっている。
そして…




オートロックのマンションの、正面玄関にある箱型の機械。
数字の書かれたボタンと、
モニター用のカメラが付いた “腰ぐらいの” 高さの
あの機械に女の子が、スッポリと “スカートを被せて” 跨っている。
(要するに、馬乗りですね♪)

なんとも、不思議な情景でしょうなぁ(^◇^)


彼女は、少し顔を赤らめながら
「こ、これでいいですか?」

う~ん、暗くてよく判らないな。
そうだ。
ちょっと待ってなさい

そう言うと、俺は『懐中電灯』を手にエントランスへ走った。

「これで照らしなさい」
彼女に懐中電灯を手渡すと、俺は急いでモニターの前に!


「うん。 よく見える♪」
「でも、何か影が映るな。 もう少し腰を浮かせてみてよ」
と言いつつ、
俺は『モニター画面』に鼻を押し付けパンツの匂いを…
(嗅げるかい!)


さらに、ペロペロと…
 
  END

【注】お間違いなく。これはフィクションですよ( ̄▽ ̄)




【世界おしり会議】

大気汚染、地球温暖化、ダイオキシン、BSE、鳥インフルエンザ…
ゆっくりと、着実に進む環境破壊。
その毒牙に、我々人類も蝕まれていく…

飽食の時代。ストレス等による肥満や、行き過ぎたダイエットにより
女の子の、健康的な “おしり” もまた、失われようとしていた。


西暦202X年。
国際的 “おしりアナリスト” でもある《プロフェッサー山本》の提唱により
『世界おしり会議』が開かれ

【世界標準美尻】の選定が決議された。
選考会が始まる!


全世界から、億単位の応募が寄せられたが
書類選考で “3万人にまで” 減ったあと

2次審査は『ジーパン』
3次審査は『水着』
人数と共に、着ている物も少なくなっていく…


ミスコンと違い、純然と “お尻のみを” 選考するからか、
審査員はかなり多彩な顔ぶれとなっている。
審査員長は、山本伸一教授。
あと、プロデューサー、デザイナー、AV男優、肛門科医、
下着会社の部長に、単なる変態(俺です(^^)v)


いよいよ最終審査だ!

   「No.1132…」
合成された、無機質な音声と共に扉が開き “半裸の女” が姿を現した。
アレを、手に…


顔を覆う、黒く大きな『アイマスク』と
少しゆったりめで、裾の短いシャツだけを身に着けている。

当初【Tバックの下着】を着用させる予定だったのだが《山本教授》の
「おしりは、芸術だ! そんな無粋なモノは、必要ない!」

とゆう、大変喜ばしい提言により
女の子たちには、視力検査で使う “黒いしゃもじ” の様なモノが渡され前を隠す…
(や、やらしいですね~)


山本教授は
「一切の先入観を排除し、厳正な審査を下すには “この姿” こそがベストなんだ!!」
と、力説しておられた。
(絶対、教授の趣味だわな)


山本教授が、マイクを握った。
「後ろを向いて、おしりで “字を” 書きなさい」

さすがは “お尻の” 世界的権威!
なに考えてんのか、見当もつかねえわ
こんな事を、あと 1000人も続けるなんて
何ちゅう嬉しい仕事やねん!(*^_^*)


「さて次は、その場で軽く跳んでみようか」

教授の、よく通る声が会場に響いたあと
女が、緩慢な動作でジャンプを始めた。
柔らかそうな尻が
“プニプニと” 上下に揺れる♪

 「おおぉ~」

場内に、どよめきが起こった! (≧◇≦)

「いいねぇ、カワイイよ。 じゃあ今度は、横を向いて “四つん這い” になってみよっか♪」

教授、ノリノリやん ( ̄▽ ̄)

     END

【日本おしり党総裁】

西暦203X年。 国際的な知名度と、
オシリストからの圧倒的な支持を追い風に
《プロフェッサー山本》は

  『日本おしり党』を創設。

翌年、衆議院総選挙に打って出て 歴史的な大勝利を飾った!!
そして “満場一致の” 首班指名を受けた山本総裁が、
第108代『内閣総理大臣』に就任。

《山本総理》は、
かつて『世界おしり会議』を成功させた抜群の指導力を発揮し、
大胆な改革を実行していく。

まず手始めに “美尻意識” を育むため
小中学生に “スカートめくり” を奨励、女子高生の下着は【Tバック】を義務化。
さらに、女子大生・OLには【全身タイツ】を支給した。
(渡辺直美の『ボートニャー』のCМ見ながら考えました(^◇^))


“革新的な政策” で、国内外からの高い評価を受け
順風満帆の《山本総理》だったのだが、綻びは意外なところから…

山本内閣の要である、
《S木官房長官》が突如離党し

  【おっぱい連合】を旗揚げしたのだ!

S木代表は、
政治手法の違いを『離党理由』にあげたが、関係筋によると
《S木長官》 がキープしていた
『おっぱいボトル』を《山本総理》が勝手に飲んでしまったから。
という事 らしい…
※たぶん、哺乳瓶の事なんでしょうね(*^_^*)

この動きに呼応して、強引な政策運営に対する批判が噴出。
女性団体からも、総理の退陣を要求する声が!
(なんで、黙ってたんだろ?)


風雲急を告げ、一気に政界再編成へ!

どうなる?
《山本総理》最大の公約
 【一夫多妻制導入法案!】の行方…

え、そんな甲斐性無いって?
そりゃ、そうですよね…

これ作ったの、小泉内閣の時だもん (^_^;)

   END
プロフィール

ンソヲヌ

Author:ンソヲヌ
エロちゃうねん
エッチな妄想オジサンやもん
仕様がないよね( ̄▽ ̄)

【亀仙人】みたいなジジィに
いつか、なりたい(ー_ー)

カテゴリ
最新記事
リンク